妊娠中の便秘でものすごく悩む 21世紀の妊婦事情

妊娠中の便秘でものすごく悩む

妊娠中、とくに妊娠後期はものすごく便秘に悩まされましたね。おそらく大きくなったお腹で腸が圧迫されるからでしょうか。それまでは生理前ぐらいしか(ホルモンバランスの関係?)、便秘にはならなかったのですが、けれども妊娠後期には便秘になってしまいましたね。

そこでとった対策としては、やっぱりとにかく水分をたくさん飲むことですね。便秘には水分摂取がいいという頭がありましたので。水分をたくせん摂取することで、流れやすくなるので排便がうながされると聞いていましたので。

けれども、お腹が大きくなる妊娠後期ですからね。水分をたくさんとることで、オシッコも出やすくなるのです。それが妊娠中でなければ、なんら問題はないのですが、けれども妊娠後期ですからね。骨盤が広がる関係からなのか、尿がもれやすくなってしまい、大変なことにちょくちょくなってしまいました。

もうね、妊娠後期となりますと、クシャミひとつでも尿漏れを起こしてしまうのです。ですから、便秘対策のためとはいえ、たくさん水分を摂取するのはなかなか大変なことでしたね。これで外出するような予定なない日ならばいいのですが、外出予定がある日はそうはいきません。水分摂取を控えていました。なぜなら、外で尿漏れを起こしてしまっては、大人の女性として恥ずかしいですからね。

妊娠中でないのでしたら、気軽に便秘薬を飲んでいるところですが、けれどもいつ生まれてくるのかわからない妊娠後期のことですから、もしもそのまま入院となったときに、しょっちゅうトイレでは大変ですし…と、結局便秘薬は使わずに、水分摂取で便秘の対策はしていました。妊婦が起こりやすい便秘時の迷走神経反射も失神するなど危険な症状も多いので気になっていました。でもあまり気にしすぎるとストレスなのでそれも良くないそうです。